竹中銅器

創業80年を迎えた竹中銅器は、銅製品で全国シェア90%を超える地元企業の一翼として、さまざまなニーズに応えながら、魅力的な製品を提供する会社です。
400年前から始まった伝統工芸・高岡銅器の伝統の担い手として、次世代に継承しつつも現代の生活様式や住空間に調和する商品作りにも取り組んでいます。

上田照房写し 福龍

TO-01
TO-01
TO-01
TO-01

瞳は金色、髭は銀色で描かれた迫力ある福龍モチーフの鉄瓶です。龍は権威の象徴や神聖な存在として、世界各地の広い範囲で伝承されています。風水では龍を「困窮から立ち上がる力を得られる」や「上昇志向の願いを叶えられる」、「出世や経済的な成長を後押しする」などといった縁起物と考えられています。

※手作りの美術工芸品につき、制作の都度若干仕様が変更になる場合がございます。
あらかじめご了承の程よろしくお願い致します。

容量:1.2L

在庫状態 : 在庫有り

販売価格  ¥250,000(税別)

数量  

幅18.5×胴16.5×高さ23cm

本体:鉄(金銀象嵌、銀線)

蓋:銅

摘み:銅

弦:鉄(象嵌)

桐箱:上田照房写し